PROFILE
CATEGORY
ENTRY
ARCHIVE
RECENT COMMENT
LINK
OTHERS
ブログパーツUL5
旧ブログ
工房設立から
2010年までのブログはこちら
MOBILE
qrcode
ZIG木工所の気になる日々
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2019.04.04 Thursday * * - * -
テンテンの脳内恋人
はじまりは 任天堂スイッチのアカウントでした。
余ってる枠に、テンテンが次々とアカウントを作っていました。その中で
「テンテンとゆづ」というのがあり
「ゆづって何?誰?保育園の子?」
と聞いたら
「ゆづちゃんは17歳」と言うではありませんか。
何?何?どこで会った?
「ゆづちゃんは交通事故で死んだ」
何ーー!?霊的な!?前世の記憶とか!?
「ゆづちゃんのお母さんは75歳。まだ生きてる」
えっ結構歳いってんな。てことは ゆづちゃんが死んだのは だいぶ前なのか?
色々聞いてもスラスラ答えるし 謎だなぁと思っていたのですが。

ある時 「ゆづちゃんはスプラトゥーン2のランク50いってる」という。

いや発売されたの2017年ですけど!?生きてんのかいゆづちゃん。
他にも 自分の知らないことを
「知ってるよ・・・ゆづちゃんちでチャーミーと見たもん」(チャーミーも家行ってんのかい!)とか
こないだ「レゴランドにゆづちゃんと ゆづちゃんのお母さんとチャーミーと行った」(いつだよ!?)などと言い
挙句、しりとりしてて、
「◯??△々》※!」と言ったので 何それ?と聞くと
「ゆづちゃんに教えてもらった」と ついには方便としてゆづちゃんを使うようになったのでした。

「ウソはあかんよ」と言い聞かせても
「ウソじゃない!!」と力入るんですよね。何なんでしょう ゆづちゃん・・・
2018.07.01 Sunday * 08:40 * 日常 * comments(0)
<< 普段の靴下 | main | ゲームへの衰えぬ情熱 >>
スポンサーサイト
2019.04.04 Thursday * 08:40 * - * -
COMMENT